学校からのお知らせ

5/31 西原オリンピックに向けて

練習も真剣!

学校では、熱中症対策、コロナ対策と指導の徹底に努めています。子供たちは、話をよく聞き、真剣な表情で練習に取り組んでいます。

西原オリンピック当日の天気予報は今のところ曇り。子供たちのがんばりを表現できることを願っています。

5月28日予行練習から

 

「厳重警戒」継続中

今が瀬戸際! 
 県独自の警戒レベル2.5「厳重警戒」が5月31日(月)まで延長されました。

 ①基本的な感染防止対策を徹底する(マスクの着用、換気、3密回避や手洗いなど)

 ②外出時は、感染のリスクを避ける行動をとる

 ③体調が悪い場合は、休養する 等

今後も予防対策の継続をお願いいたします。

下校時のお迎えについて

 一斉メールでもお伝えした下校時のお迎えについてお願いがあります。

 下の写真の西門から入り、玄関の近くで児童のお迎えをお待ちいただくわけですが、お迎えの保護者の方が多いときに、玄関から西門付近が非常に混雑します。

 お迎えの方の中には、お子さんが怪我しているなどの理由で、こちらの西門に車の乗り入れを認められている方がいます。下の写真のように車が入ってくることがあります。西門付近の下校にの安全確保のため、お迎えの保護者の方にお願いがあります。

 お待ちいただく場所は下の写真のとおりです。よろしくお願いいたします。

 

安心安全な生活への協力依頼

  県独自の警戒レベル2.5「厳重警戒」は

5月16日(日)まで延長されました。

 ①家庭訪問早帰りによる放課後の過ごし方

 ②GW中の過ごし方

 今後も感染症予防対策をお願いいたします。

4/14 一斉下校で通学路点検を行いました。

本日は1年生が上級生と一緒に帰ります。入学後、初めての一斉下校です。各通学班の班長さんが迎えに来てくれるのを校庭中央で待っています。
上級生が迎えに来てくれました。班長と一緒に登校班のみんなが待つ場所へ向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が降ってきてしまいました。傘を差して、通学路の安全を確認しながら、一緒に帰ります。

 

本日、雨の中、児童の登校につきそい、1年生を見守ってくださる地域の方に出会いました。日頃から、児童の安全な登下校を支えていただける地域の皆様に心から感謝いたします。

入学式を行いました。

本日、うららかな春の佳き日、令和3年度西原小学校入学式が行われ、99名の新入生を迎えました。

 

 

代表児童が、教科書と記念品を校長先生からいただきました。「これから、がんばるぞ!」

 

 

 

 

定期異動のお知らせ

 この度の定期異動により、西原小学校では下記のとおり教職員の退職・異動等がありましたのでお知らせします。

詳細については、新学期が始まってからお知らせいたします。

【転出・退職職員】

 1.篠山  充 校長(退職)
 2.小口  博 教諭(退職)
 3.松本 礼子 教頭(転出)
 4.岡本 朋子 教諭(転出)
 5.針生真奈美 教諭(転出)
 6.小澤浩太郎 教諭(転出)
 7.渡辺 希未 教諭(転出)
 8.齋藤 志織 教諭(転出)
 9.藤田 美里 教諭(転出)
10.志賀美樹恵 教諭(転出)
11.鈴木 佳奈 主任(転出)
12.赤堀利恵子 講師(転出)
13.池澤 一志 講師(転出)
14.郡司ひより 養護助教諭(退職)
15.磯 佐和子 学校支援員(転出)
16.佐藤ひろみ 教科指導助手(退職)

 

【転入職員】

 1.藤原真理子 校長
 2.井上 佳子 教頭
 3.池田  守 教諭
 4.渡辺 由紀 教諭
 5.福田 幸代 教諭
 6.山崎 千尋 教諭
 7.佐藤加奈子 教諭
 8.鈴木 萌香 教諭
 9.藤田 梨沙 教諭
10.大金 眞理 教諭
11.鈴木 脩介 主事
12.髙橋恵梨果 養護助教諭
13.大江 寛子 講師
14.佐久間美希 学校支援員
15.栗田 千春 教科指導助手
16.石川 鈴子 学校看護師

 

ネット・スマホのある時代の子育て

 

 内閣府などが発行しているリーフレット「ネット・スマホのある時代の子育て」

 1 長時間利用の中身に注目!

 2 オンラインゲームで起きているトラブルとは!?

 3 SNSで誹謗中傷?いじめ?

 4 写真・動画の安易な投稿が危険を招く!

 イラストつきで簡単で分かりやすいリーフレットです。西原小の多くの児童に関わることも書かれています。

 ぜひ御一読ください。

ネット・スマホのある時代の子育て.pdf

小学校休業等対応助成金・支援金について

厚生労働省において、新型コロナウィルス感染症の影響による小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を保護者として行うことが必要となったことにより、仕事ができなくなっている子育て世代を支援し、子どもの健康安全を確保するための対策を講じています。

○小学校休業等対応助成金

 子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主への助成金

○小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

 子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者への支援金

詳細は厚生労働省HPにて御確認ください。

 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11844.html