七夕献立~7月7日(水)の給食から~

 7月7日の給食は、「丸パン 牛乳 照り焼きチキン 豆と野菜のサラダ フォーのスープ 七夕ゼリー」でした。七夕献立でした。

 七夕は、昔、中国から伝わった星祭りです。彦星と織姫が1年に1度、7月7日だけ会えるという言い伝えから祭りが始まりました。日本では、短冊に願いごとを書いて、笹の葉につるします。この日のスープは、星の形をしたおくらや天の川に見立てたフォーが入っていました。子供たちに大人気でした。

 こうした季節の行事を児童と共に大切にしていきます。